僕たち地球人ブログ

調布市民のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ライオット系ゾンビ

ゾンビといえばアウーとか言いながらヨタヨタ歩くのが普通ですが
最近流行の「早いゾンビ」と、それに近い映像を集めてみました。

 

『ドーン・オブ・ザ・デッド(2004)』
いきなり真打ち新DOTD。
ゾンビに「暴徒」という属性を付加したことで恐怖・凶悪性が数十倍に膨れ上がっています。

「走るゾンビなんて笑っちゃうね」「なんか軽くなってるよな」と
旧作ファンの目はまだ厳しい面もありますが、
これほど共通点の少ないリメイクというのも珍しいでしょう。
キャラは人数も含めて一人も共通せず、SWATやテレビ局内部やヘルズエンジェルスも出てこず、
場所(同じアメリカではあるけど)や季節や時代設定まで違う。
同じ視点で観てどうこう言うのが馬鹿馬鹿しくなるレベルですが、
ショッピングモールに立て篭もってゾンビと戦うのに
タイトルが『ドーン・オブ・ザ・デッド』じゃないとしたら、
その方がファンとしては腹が立つような気もします。


『28日後…』
ゾンビじゃなくて生きた人間ですけど、90%ゾンビ。
これが無かったら『新DOTD』は無かっただろうなあ。


未公開の続編『28 weeks later』。
"復興中"の作品というのが珍しい。
ナパーム弾の市内滅菌作戦とか、かなり面白そうです。


未公開『Automaton Transfusion』。
今度はちゃんとしたゾンビっぽいです。
B級らしい気迫に満ちていて、早くDVDが観たいです。


この系譜に直接は繋がらなくても"なぜか走っちゃってる"ゾンビ映画ってのは
探せばたくさんあるんだろうなあ。バタリアンも一応そうか。
スポンサーサイト
  1. 2007/03/29(木) 06:01:13|
  2. 活動写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<貴様は中国バスケを舐めたッッ! | ホーム | ウインドウズ>>

コメント

初めまして。

28日後の続編があるなんて・・・
こっちじゃやらないんですかね・・・?
  1. 2007/04/01(日) 00:43:40 |
  2. URL |
  3. k #.fml/kd.
  4. [ 編集]

『28 weeks later』は海外では5月11日からの公開だそうです。
日本でやるとしてもそれより早くなることは無いでしょう。
ロードショーされても、あまり大々的にはやらないでしょうねえ。ホラー映画だから。
  1. 2007/04/01(日) 06:44:26 |
  2. URL |
  3. 管理人調布市民 #GNpDnBoc
  4. [ 編集]

初めまして。
この手のネタだと定番の走って喋るゾンビ映画、バタリアンは~?と言ってみますよ。
  1. 2007/04/03(火) 23:12:21 |
  2. URL |
  3. チシャ猫 #bepXP3uw
  4. [ 編集]

最近のゾンビ映画しか見たことないので
速いゾンビは結構好きです。
こちらにも面白い面は有ると思うのです
が、『みんなのシネマレビュー』などを見る
とゾンビフリークには「速いゾンビなんて・
・・」と考える方も少なくないようですね。

新DOTDの最序盤の車で町を逃げ回る
シーン、大好きです。
  1. 2007/04/04(水) 02:11:22 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

ゆっくりなゾンビはそれはもう当然魅力的なのですが、それにばかりこだわって
亜種ゾンビ映画の見方にバイアスをかけてしまうのは感心しません。

それ以前に単純に新DOTDの面白さが分からないというのは僕の理解を超えています。
  1. 2007/04/04(水) 09:59:22 |
  2. URL |
  3. 管理人調布市民 #GNpDnBoc
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tiqjin2000.blog57.fc2.com/tb.php/115-9fbb494d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。