僕たち地球人ブログ

調布市民のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

最近観た映画

『ダイ・ハード4』
『トランスフォーマー』
『フェノミナ インテグラルハード版』
『ロスト・ハイウェイ』
『グエムル 漢江の怪物』

 
『ダイ・ハード4』

すいません観たの大分前なんで記憶薄れてます。
しかしダイハードシリーズの名に恥じぬ面白さでした。


『トランスフォーマー』

CG技術ってのはここまで来ましたか。
もうガンダムだろうがマジンガーZだろうが映像化は可能でしょう。
カメラがぶんぶん振り回されるのでTFをジックリ見られなかったのが残念と言えば残念かもしれません。

「ハリウッド映画になったワケだから少し大人向けになっているんだろう」と
観る前に勝手に思い込んでいたのですが
TF達がペラペラしゃべるのでいい意味でズッコケました。

宇宙人であるTFが
なかなかいい惑星じゃねえか!
とナッパのごとくうそぶく等、本当にアニメ感覚(勇者シリーズに近い)の映画です。
一番しびれたのは「ブラックアウト参上!」というセリフです。参上て。


『フェノミナ インテグラルハード版』

ダリオアルジェントをあまり観てない事に気付いたので観ました。
純朴なジェニファーコネリーをウジ虫プールに叩き落してみたり
ウジ虫の湧いた腐乱生首を大写しにしてみたり
捕まった刑事が自分で手の骨を叩き砕いて手錠を外してみたり
最後にとてつもない顔のミュータント子供が大暴れしてみたり
チンパンジーに本物のカミソリを持たせて撮影してみたり
本当に素ン晴らしい映画でした。

アイアンメイデンやモーターヘッド、ゴブリンといった豪華メタルアーティストらが楽曲を提供しており、
劇中でHMが多用されてイイ感じに安っぽカッコよいです。
ダライアスみたいな曲はゴブリンかな?

「恐ろしい顔が一瞬映りこんでいる!」
と心霊動画のように騒がれたりもしていますが、
映りこんでいるのは"真犯人"の顔なので演出だと思いますヨ。


『ロスト・ハイウェイ』

さすがだ!闇が深い!謎も深い!
ナインインチネイルズやマリリンマンソンやデビッドボウイが関わってたりして
"90年代"をタップリ味わうことが出来ます。


『グエムル 漢江の怪物』

うおう、正直言ってツッコミ入れて楽しもうかなくらいに思ってたのに普通におもしれえ!

誰かが「散歩する犬のよう」と言っていましたが
本当にそれくらい普通に怪獣がフレームインしてきて、
ワンカットで漢江河川敷を食い荒らす冒頭は戦慄します。

怪獣映画史上最低と思われる政府軍隊の対応もあって、
怪獣に娘をさらわれたパク一家は親父を中心に
傍から見てて引くほど追い詰められますが、
根性と肉弾戦で怪獣に立ち向かいます。

グズグズと息を潜めつつある"韓流ブーム"は心の底からどうでもいいですが
韓国映画はやっぱり面白いのがちょくちょくあるなあ。
スポンサーサイト
  1. 2007/09/11(火) 00:32:30|
  2. 活動写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ランボー最新作予告編! | ホーム | 集まれ!世界のゾンビたち>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tiqjin2000.blog57.fc2.com/tb.php/154-8937092c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。