僕たち地球人ブログ

調布市民のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

最近観た映画

『28週後…』


※深刻なネタバレあり※
 

海外版(イギリス?)トレイラー


日本版TVスポット?

「テレビでCM流れてる」→「じゃあ"普通の映画"だろう」
という発想が働くのは当然の事で、
『サンゲリア』やら『食人族』やらアンドレア・シュナース作品のような極悪スプラッター映画では無いだろう、
それなりの万人が観られる配慮がなされたホラー映画だろう。
アメリカ映画じゃないし、厳密にはゾンビ映画じゃないし。
…と僕は勝手に無意識に想像していました。

しかしやっぱTVを信用しちゃダメだね!
かなり凶悪なスプラッター描写が目白押しな上、ホントに救い様が無い物語で体力がかなり必要とされます。


前作『28日後…』から28週マイナス28日のち。
「レイジ・ウイルス」がほぼ撲滅されたイギリス。
復興が始まったロンドンに海外から帰って来たティーンの姉と幼い弟が主人公です。

ここで「ゾンビ襲撃からの復興後」(まあゾンビじゃないのか…)が描かれるワケですが
これって斬新というかなかなか無いですよね。
アフター・ゾンビといえば大抵小規模でゾンビ発生が抑えられているか、完全に人間が負けてるかのどっちかです。
一ヶ月ほどで餓死してしまう「レイジ感染者」という設定が利いています。

ゾンビ映画の楽しさは沢山ありますが、
中でも「もし俺だったらどうしようかなあ」と妄想する楽しみは大きいと思います。
そう考えるとこの「誰もいないロンドン」は最高の妄想の舞台ですよねえ。
これが東京だったらと思うとフヒヒヒって感じです。
ちなみに僕はスクーターで2人が疾走するシーンでなぜか泣きかけました。
お姉ちゃんカワイイしさあ。
imogen

イモーゲン・プーツ。モノスゲく変な名前。


まあ細かいストーリーは観れば分かるので省きますが
起こったら嫌だなあって事ばかりガンガン起こるんですよホント。
「そっちを選択するんですか!そこまでやるんですか!ああ、まだあるんですか!はあああ堪忍してええ」
と後家さんのようになってしまいます。

主人公の両親の悲惨極まりない死にっぷりからウイルス感染者が爆発的に激増。更に軍隊の対応は今回も最悪です。
一番イヤだったのは次のシーンです。

倉庫に数百人単位で閉じ込められる一般人たち。電力は落ち、照明は携帯電話やライターのみという状況。
そこに闖入する感染者!感染はムチャクチャ早い!
ただひたすら悲鳴と罵声、前後左右の人で動けない、何も見えない分からない。
混乱混乱大混乱の阿鼻叫喚です。
人ごみギライとしては卒倒しかねない程の嫌悪感を抱きました。無論誉め言葉。


そして軍隊は一般人もろとも感染者を全滅させんとしますが、
この作戦というのがまぁ実に徹底した描写なのです。
ナパーム弾(たぶん)による焼却滅菌!で普通の映画は終わるだろうに
更に生き残りを一掃する毒ガス兵器噴霧。
毒ガスの向こうからは武装ヘリ&火炎放射器装備の掃討部隊。
もはや感染者と同じく駆除対象となった主人公達は
この全滅作戦の中をも切り抜ければならないのだから悲惨ここに極まれりです。

それでも多くの犠牲を払い、イギリス本土を見捨てドーバー海峡を横断した主人公達…

…だが、28日後。
そこにはパリの街を元気に走り回る感染者達の姿が!
「もうイギリスにこだわったりしないよ。」


う~~~ん、後味最悪。
やっぱしシリアスでハードコアで徹底している映画は、面白いのです!

非常によく似ていながらアメリカ映画である『ドーン・オブ・ザ・デッド』、
対極にあると言える『バタリアン』『プラネット・テラーinグラインドハウス』と
見比べると面白いのではないでしょうか。


…とはいうものの結構ホラーマニアが喜びそうなB級くさいシーンもありましてね。
フィッと逃げ込んだ場所に主要キャラが揃ってたりするのはご愛嬌でしょうが、
家族が自分の顔の皮をひっぺがす悪夢のシーンや、
低空飛行するヘリコプターがローターでズバババババッと感染者数十体を切り倒していく箇所は
あまりに最高すぎて映画の雰囲気を壊す寸前でした。
ローターでゾンビを切り倒すってのは他に何かの映画で観た様な気がするな~。なんだろう?
スポンサーサイト
  1. 2008/01/21(月) 23:10:01|
  2. 活動写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<香港漫画買った | ホーム | 『墓場鬼太郎』 『栞と紙魚子の怪奇事件簿』>>

コメント

ローターで首チョンパは既にロメロの『ゾンビ』で確認できますね。地上で給油中のヘリですが。
ちなみに『プラネットテラー』(厳密にはゾンビ(厳密なゾンビってのが何かは知りませんが)ではない)でもちゃんとヘリでなぎ倒してましたよ。

『28週後…』、私も見ました。
始終ただよう暗いイメージにどきどきしてました。

  1. 2008/01/26(土) 23:19:00 |
  2. URL |
  3. 父母に孝に #JjerCCrc
  4. [ 編集]

ああそうだ、プラネットテラーでした!
つい最近だったような気はしていました。
ありがとうございます!
  1. 2008/01/28(月) 15:19:44 |
  2. URL |
  3. 管理人・調布市民 #-
  4. [ 編集]

ヘリのシーンで、声を殺して大笑いしてたら、前の席のカップルに睨まれた。
ほんとスイマセン
  1. 2008/01/30(水) 17:47:08 |
  2. URL |
  3. ナカジ #JalddpaA
  4. [ 編集]

反省しろよ。
  1. 2008/02/05(火) 23:24:24 |
  2. URL |
  3. 管理人・調布市民 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tiqjin2000.blog57.fc2.com/tb.php/172-ed36b2d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。