僕たち地球人ブログ

調布市民のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

最近観た映画 『1408号室』 『REC』 『ジャーヘッド』

以下ネタバレあり

 
以下ネタバレあり



『1408号室』

キング原作。
「幽霊ホテル」を専門的にネタにしている作家のジョン・キューザックは、
「本当にここだけはヤバイ」と言われるドルフィン・ホテルの1408号室に泊まるが・・・

超ハイテンション幽霊屋敷映画。
窓がギロチン、蛇口から熱湯、建物の壁伝いに逃げようとしたら隣の部屋の窓が消失、などなど、
考えられる全ての要素がトラップとして発動します。
何の説明も無くオノを持ったオッサンが部屋の中に進入してくる他、
多重夢オチ攻撃など、反則としか表現できない手口で怖がらせてくるのが卑劣ですね。
『死霊のはらわた』+『死刑執行中脱獄進行中』といった趣。

18796093.jpg

僕ロリコンじゃないけど、娘役のジャスミン・ジェシカ・アンソニーは美少女ですね。





『REC』

スペイン発、POV式ゾンビ映画。
怖い怖いとは聞いていましたが本当に怖い。
しかし最高に怖いはずの最終カットで主演女優がうつぶせになって胸元が強調されるため、
あっ、おっぱい
と思っているうちに映画は終わります。





『ジャーヘッド』

本当~~~にスッキリしない湾岸戦争の映画。

兵隊たちは出撃前に大盛り上がりで『地獄の黙示録』を観たりして(このシーン必見)、
観客も登場人物もベトナム戦争を意識せざるを得ないのですが、
ベトナムの様に楽しく殺人も破壊もできず、微笑みデブのように狂い果てる事もありません。
誰一人として敵を殺さず、誰一として戦友も死んでいないのに。
気が付けば戦争は終わっていて、時間が流れるのは帰国してからがずっと早い。

炎上する油田に照らされる真夜中の砂漠に、
迷った馬が歩いてくるシーンは悪夢のようで非常に印象に残りました。
スポンサーサイト
  1. 2009/10/16(金) 00:18:33|
  2. 活動写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<今週のザザミX | ホーム | リアル悪魔六騎士>>

コメント

●RECは最後の部屋でテープレコーダーの的確な頭出しをしていたシーンが印象に残りました。

アメリカのリメイク版は本家より洗練されていて、良くも悪くもハリウッドでした。
  1. 2009/10/17(土) 23:16:21 |
  2. URL |
  3. しおづけ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tiqjin2000.blog57.fc2.com/tb.php/259-b1cfc3c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。