僕たち地球人ブログ

調布市民のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

最近買ったゲーム、放置していたけどまた遊んでいるゲーム


 
『ARMY OF TWO』

主人公の見た目がムチャクチャかっこいいTPS。
やや近未来(といっても2009年)の架空の組織の傭兵コンビが主人公なのですが、
どういったワケか2人とも鉄仮面を被っており、ヘルミッショネルズの様で本当にカックイイです。

カメラワークが酷かったり、弾丸が全然手に入らなかったり、
装備アップグレード画面に入るだけで長いローディングしたりと細かい所が厳しいですね。
ボリュームも足りない気がします。

武器のアップグレードは珍しいことではありませんが、
AK47等にシールドを取り付けてモンハンのヘビーボウガンのように
パワーアップさせられるのが族車のようで素敵です。


『真・女神転生 ストレンジジャーニー』

主人公の見た目がムチャクチャどうでもいいRPG。
とはいえデモニカスーツはかっこいいですけど。
DSという事で低年齢向けに配慮が為されているのでは・・・と
危惧していましたが、いつも通りの難易度で安心です。

デビルサマナーやソウルハッカーズでしか見かけなかったトラソルテオトルやアチェリなどのなつかし悪魔、
それに秘神、狂神といった種族そのものまでが復活していて嬉しいですね。

グラフィックはDSなので当然そのレベルに留まりますが、
内容が緻密で再プレイ性に優れた”日本らしい良ゲーム”には合っているハードかもしれませんね。

どうでもいい萌えキャラやムービーが無く、カッコイイ金子一馬の絵を楽しめて、
リストや実績をプチプチ細かく埋めていく楽しみに満ち、
なおかつ知的好奇心を刺激する傑作です。

ただ、レッドスプライト艦内の移動だけは面倒臭くてどうにかしてほしかったですなあ。
(下に艦内マップが表示されてるんだからタッチパネルで即座に移動できるとかサ)


『Blitz the League 2』

モータルコンバットのミッドウェイが放つ大馬鹿残虐アメフトゲー。

一人のスタープレイヤーとなってペナントレース(?)を進めていくキャンペーンモードがメインとなります。
主人公の属するチームの名前やユニフォームやエンブレムまで細かく設定できるのが楽しいです。
試合の合間にはトレーニングや装備のアップグレードの他、
スポンサーや恋人との仲を深める「ソーシャリティ」、
薬品で一時的に能力を高める「ジュース」といったアホなシステムがあります。
「ジュース」では通常の薬品を使用する他、副作用の大きな「イリーガル・ジュース」も使えます。
ばかだねえ。

音楽はこのゲーム用に作られたものでなく、アーティストから提供されたもののようですが、
ヒップホップばっかりで頭の悪いアメリカ若人の気分がたっぷり味わえます。

以上のように結構遊べる要素はタップリあるんですが、
どうにもこうにも何度やっても試合が単調になってしまうというダメなデザインのおかげで台無しです。

とは言ってもこのゲームの何がウリって残虐描写ですよね。
これは大画面で見るとマジに迫力があります!痛そうというだけでなく結構キレイだったりもしますし。

腕や足の骨が折れたり靭帯が切れちゃったりするのはまだいいとして、(十分よくないですが)
脊髄がハジケ飛んだり頭蓋骨が陥没したりと
「それ確実に死んじゃうだろ」というような致命傷に陥ることもあります。

それだけやられててもハーフタイム後に出場して来たりするから、
アメフト選手ってのは体が丈夫なんですなあ。
スポンサーサイト
  1. 2009/11/12(木) 00:56:53|
  2. 電脳遊戯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<最近怖かった漫画 | ホーム | Total Eclipse / Klaus Nomi>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tiqjin2000.blog57.fc2.com/tb.php/265-1e2c6dbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。